メニュー

あねかえし

あねかえし

米粉とよもぎを練り混ぜた生地で小豆の餡を包んだ、下呂市萩原地区の伝統菓子です。「あねる」とは飛騨地方の方言で「こねる」という意味で、生地を何度もこねて返すことから、「あねかえし」と呼ばれています。旬のよもぎが採れる春にしか食べられない貴重なお菓子です。
ごっつおが食べられる店・買える店

飛騨萩原農産加工センター
下呂市萩原町

住  所:下呂市萩原町羽根490-1[地図
電  話:0576-52-3848
営業時間8:00~17:00
定 休 日日曜日、祝日、年末年始(12/31~1/7)
駐 車 場:10台
アクセス 中央自動車道「中津川IC」から車で約75分
JR高山本線「下呂駅」から車で約15分
shop_cook
販売を心待ちにするファンも多い期間限定品
地元でとれたよもぎを100%使用し、その香りを生かせるよう、あんこの甘さとのバランスに気を使いながら手作りしています。4月下旬から6月下旬ごろまでの限定販売で、この2ヵ月を心待ちにしているお客様も少なくありません。
提 供 期 間4月下旬~6月下旬
電話にてご確認ください
shop_message
<お店からのメッセージ> ふるさとの手作りの味と地元食材を大切に、おいしいものをご提供します。

JAひだ Aコープ萩原店
下呂市萩原町

住  所:下呂市萩原町萩原1853[地図
電  話:0576-52-1295
営業時間9:30~18:30
定 休 日第1・3日曜日
駐 車 場:60台(地元商店街と共有)
アクセス JR高山本線「飛騨萩原駅」から徒歩約4分
shop_cook
家庭で親しまれていた味は
お茶うけや贈り物にも最適
最近は家庭で手作りされることが少なくなった「あねかえし」。地元のスーパーで手に入る!と喜ばれており、お茶うけや贈り物としても人気です。よもぎが採れる時期にしか販売しないことから、すぐに売り切れてしまうこともあります。
提 供 期 間4月下旬~6月下旬
電話にてご確認ください
shop_message
<お店からのメッセージ> 地元農家の新鮮野菜、飛騨牛など安心・安全な商品の提供を心がけています。