メニュー

天ぷら饅頭

てんぷらまんじゅう

飛騨地域では、お祭りやお正月の時に饅頭を天ぷらにして食べていました。甘さ控えめのこし餡が使われ、子供から大人まで、また甘いものが苦手な人にも人気の一品です。揚げたてはもちろんのこと、冷めてもおいしい故郷の味です。
ごっつおが食べられる店・買える店

道の駅 宙(スカイ)ドーム・神岡
飛騨市神岡町

住  所:飛騨市神岡町夕陽ヶ丘6[地図
電  話:0578-82-6777
営業時間9:00~17:00
定 休 日12/31・1/1(レストラン、ファーストフードコーナーは不定休)
駐 車 場:81台
アクセス JR高山本線「高山駅」から車で約50分
shop_cook
リピーターいちおしの
「やみつきになるおいしさ」
揚げた紅白のまんじゅうは、平成11年の発売当初は遠方のお客様からは「珍しい」と言われましたが、今ではすっかり「くせになる」と評判に。何度も訪れる方も増えています。
提 供 期 間通年
電話にてご確認ください
shop_message
<お店からのメッセージ> みなさまに喜んでもらえれば光栄です。

新名屋
飛騨市古川町

住  所:飛騨市古川町金森町15-17[地図
電  話:0577-73-2109
営業時間8:30~18:30
定 休 日水曜日
駐 車 場:2台
アクセス JR高山本線「飛騨古川駅」から徒歩約3分
東海北陸自動車道「飛騨清見IC」から卯の花街道経由を車で約30分
shop_cook
大人気の秘密は秘伝の衣と自家製こしあん
あんドーナツにヒントを得て、こしあんの饅頭を揚げるようになりました。衣は秘伝のレシピで、こしあんは北海道産の小豆を手間暇かけて炊いて作ります。あんこ嫌いの人も好きになるという評判のおいしさで、午前中に売り切れることもあるそうです。
提 供 期 間通年
電話にてご確認ください
shop_message
<お店からのメッセージ> よもぎのあんころ餅(5~8月)、栗よせ(9月初旬~11月初旬)などもオススメです。