メニュー

いももち

いももち

里芋がとれる地域で食べられてきた「いももち」は、里芋とお米を炊き上げてつぶし、一つ一つ丁寧に丸め、両面をこんがりと焼きます。生姜醤油をつけそのまま食べるか、もう一度焼いて食べます。もち米が貴重だった頃、粘りをつけるために、里芋を使ったのが始まりといわれています。
ごっつおが食べられる店・買える店

道の駅 加子母
中津川市加子母

住  所:中津川市加子母3900-29[地図
電  話:0573-79-3319
H   Phttp://kashimozanmai.com/
営業時間8:30~17:00
定 休 日無休
駐 車 場:38台
アクセス 中央自動車道「中津川IC」から車で約50分
shop_cook
10~3月限定!郷愁そそる、昔ながらの味
地元の農家が選別した「西方いも」と米を一緒に炊いて手作りで餅に仕上げています。アレンジは加えず、昔ながらのスタイルで提供しており、お客様からも「他では食べられないし、味も良い」と評判。西方いものPRにも一役買っています。
提 供 期 間10月上旬~3月下旬
電話にてご確認ください
shop_message
<お店からのメッセージ> 知名度は低いですが、味は折り紙付き。ぜひ一度お試しください。

こもれびの里
加茂郡東白川村

住  所:加茂郡東白川村神土606[地図
電  話:0574-78-3222
H   Phttp://komorebinosato.com
営業時間9:00~17:00(3月~12月)/10:00~16:00(1月・2月)
定 休 日水曜日
駐 車 場:100台
アクセス 東海環状自動車道「美濃加茂IC」から車で約50分     
中央自動車道「中津川IC」から車で約50分
JR高山本線「白川口駅」から濃飛バス「東白川村役場前」徒歩約30分
shop_cook
芋もちつくり体験おひとり5個で1,100円
「わくわく体験ランド こもれびの里」では、パン、ピザ、うどんに朴葉寿司、さしみこんにゃく、五平餅など、自分で作って食べる「食の体験」ができます。9月から3月のオススメは「いももち」。外は焦げ目パリパリ、中はしっとりに仕上げます。
提 供 期 間9月上旬~3月下旬
電話にてご確認ください
shop_message
<お店からのメッセージ> たのしい、おいしい食の体験。お問い合せ・ご予約はお気軽にどうぞ!