メニュー

鮎飯

あゆめし

焼いた鮎を丸ごとお米と一緒に炊き上げます。ほぐした鮎の身と、鮎の旨みや香りをぎゅっと閉じ込めたご飯を一緒に味わうことができる贅沢な一品です。鮎の香りを生かす味付けと炊き加減がおいしさを左右します。

レシピを見る

ごっつおが食べられる店・買える店

料理旅館 彦河屋
郡上市大和町

住  所:郡上市大和町剣278-2[地図
電  話:0575-88-2018
営業時間10:00~21:00
定 休 日不定休
駐 車 場:10台
アクセス 東海北陸自動車道「ぎふ大和IC」から車で約5分
長良川鉄道「郡上大和駅」から徒歩約1分
shop_cook
余計なものは一切入れず
鮎の旨さのみで勝負
釣師でもある店主がその日に釣り上げた新鮮な鮎が食べられると評判の料理旅館。宿の鮎料理の一品として出される鮎飯は、一度素焼きにしたものを炊きます。余分なものは一切入れず、鮎の旨みを存分に楽しめるように仕上げています。
提 供 期 間6月上旬~11月下旬
電話にてご確認、ご予約ください
shop_message
<お店からのメッセージ> 鮎飯もおいしいですが、鮎雑炊も絶品です。ぜひお泊りの上、ご賞味ください。

割烹 うおそう
岐阜市矢島町

住  所:岐阜市矢島町1-3[地図
電  話:058-262-1875
H   Phttp://www.uosou.net/
営業時間11:30~14:00(要予約)/17:00〜21:00
定 休 日水曜日
駐 車 場:4台
アクセス 岐阜バス「本町3丁目」から徒歩約3分
shop_cook
天然鮎の旨みが詰まった
土鍋で炊いた秋の味
お客様の要望から生まれた鮎飯、調理のコツは火のタイミング、天然鮎の風味を生かすためだしを最大限引き出した「うおそうの鮎飯」は、他ではなかなか味わうことができない極上の味です。
提 供 期 間5月中旬~10月下旬
電話にてご確認、ご予約ください
shop_message
<お店からのメッセージ> 二十数年前、とあるデザイナーの方からのリクエストで生まれた「鮎飯」を一度お試しください。
鮎飯レシピ
所要時間 : 60分
材  料 :

(4人分)

・米・・・・・3合

・鮎・・・・・3~5匹

・しょうゆ・・・・・¼カップ

・酒・・・・・大さじ1杯

・しょうが・・・・・適量

手順

①鮎は腹を取り、素焼きにします。

※ご家庭の魚焼きグリルでOKです。焼き色をしっかりとつけてください。

②身だけを取り、ほぐします。

※骨と頭はだしとして使用しますので、捨てないでください。

③骨と頭をもう1度焼きます。

※全体が少しカリッとするまであぶり焼きしてください。

④焼いた骨と頭を使い、だし汁を作る。

※550cc程度の水の中に焼いた鮎の骨と頭を入れ、煮立たせます。

※灰汁をとり、沸騰したら火を止め、茶巾でこし、だし汁を取ります。

⑤鍋の中にお米とだし汁、調味料(酒、醤油)を入れ、ほぐした鮎の身を入れて一緒に炊き込みます。

※鍋の場合はだし汁(525cc)と調味料を合わせたものを注ぎ入れ、全体をささっと混ぜ合せてください。

※炊飯器の場合はお米を入れた後、調味料を入れてからだし汁を入れてください。

※通常のお米を炊くときと同様、だし汁は入れるお米に合わせてだし汁を調整して入れてください。

※今回の場合は3合なので3合の目盛に合わせてください。

⑥炊き上がったら、千切りにしたしょうがを加え、盛り付けをします。

⑦完成。

料理のコツ・ポイント

・鮎は焦げ目がつくように焼いてください。

・お米は浸水させ、一度ザルにあけてしっかりと水けを切っておいてください。