メニュー

半原かぼちゃ

はんばらかぼちゃ

瑞浪市日吉町半原地区で栽培されており、地名が名称の由来となっています。昭和10年頃、半原の若い農業者が、会津早生(在来)を導入して栽培を始めたといわれていますが、自家採種を繰り返し独特なものになりました。お供え物用に、また肉質が粘質できめが細かく、菓子などに使われている小型のかぼちゃです。
○主な栽培地域
瑞浪市
○収穫時期
7月中旬~8月中旬
ごっつおが食べられる店・買える店

恵那川上屋
恵那市大井町

住  所:恵那市大井町2632-105[地図
電  話:0573-25-2470
H   Phttp://www.enakawakamiya.co.jp
営業時間8:00~19:00
定 休 日無休(1/1を除く)
駐 車 場:100台
アクセス 中央自動車道「恵那IC」から車で約10分
shop_cook
小ぶりでかわいい「かぼちゃまるごとプリン」
皮も美味しく食べられる
繊維感が少なく、粘り気が強いのが特長の半原かぼちゃを皮まで丸ごと使った「菜果ぷりん」。7月下旬〜8月中旬の限定商品で、お中元に最適です。ひんやり甘く、かぼちゃらしい食感を楽しめます。
提 供 期 間7月下旬〜8月中旬
電話にてご確認ください
shop_message
<お店からのメッセージ> ふるさとの安心とぬくもりを、お菓子に託してお届けしています。

きなぁた瑞浪
瑞浪市土岐町

住  所:瑞浪市土岐町6059[地図
電  話:0572-26-8617
H   Phttp://kinahta.jp
営業時間9:00~18:00
定 休 日火曜日(祝日の場合は翌日)
駐 車 場:109台
アクセス 中央自動車道「瑞浪IC」から車で約10分
JR中央本線「瑞浪駅」から瑞浪コミニュティーバス乗車「きなぁた瑞浪」から徒歩約1分
shop_cook
夏が来れば思い出す
瑞浪特産「半原かぼちゃ」
地元農家の皆さんが愛情を込めて育てた「安全・安心・新鮮」な旬の農産物が集まった「きなぁた瑞浪」。半原かぼちゃは7月頃からが収穫期。その頃になると待ちきれないお客様から「かぼちゃありますか?」のお問い合せが始まります。
提 供 期 間7月~8月
電話にてご確認ください
shop_message
<お店からのメッセージ> 新鮮なお野菜・果物は数に限りがございます。気になる方は事前にお電話ください。