メニュー

藤九郎ぎんなん

とうくろうぎんなん

瑞穂市の井上藤九郎宅に樹齢300年生くらいの原木がありましたが、大正3年の台風により倒伏枯死したといわれています。ぎんなんの品種の中では大粒で、殻の厚さが薄く表面は滑らかで光沢があり、揃いが良好で食味、貯蔵性もよく、極めて優れたぎんなんとして高い評価を受けています。
○主な栽培地域
羽島市、瑞穂市(旧穂積町)
○収穫時期
10月
ごっつおが食べられる店・買える店

旬品 旭
岐阜市若宮町

住  所:岐阜市若宮町3-24 マコビスビル1F[地図
電  話:058-265-0024
H   Phttps://goo.gl/8dODJZ
営業時間17:00~24:00(L.O.22:00)
定 休 日日曜日
駐 車 場:なし
アクセス 岐阜バス「柳ケ瀬」から徒歩約5分
shop_cook
秋の美味「煎りぎんなん」
粒がふっくらしたものだけを選び、殻を割って塩水につけておき、じっくり煎ります。「シンプルな料理ほど難しい」とおっしゃるご主人は非常に研究熱心。旬の食材それぞれの個性を見極め、手間と工夫を重ねた料理が堪能できます。
提 供 期 間9月下旬~12月下旬
電話にてご確認ください
shop_message
<お店からのメッセージ> ぎんなん料理をこれからも増やしていきたいです。

糸貫農産物販売所
本巣市三橋

住  所:本巣市三橋1044-1[地図
電  話:058-323-6851
営業時間8:30~17:00
定 休 日水曜日
駐 車 場:50台
アクセス 名神高速道路「岐阜羽島IC」から車で約40分
shop_cook
晩秋から初春の風物食
大きく濃厚な風味が鼻孔を突き抜ける
大粒種の「藤九郎ぎんなん」は一般的な銀杏の約2倍の重さがあり、殻が薄い品種です。収穫は完熟してから枝を揺すり、実を落とします。その後、果肉を取り乾燥させて販売します。
提 供 期 間10月上旬~3月下旬
電話にてご確認ください
shop_message
<お店からのメッセージ> 苦みが少なく、もっちりした食感をぜひお楽しみください。